カーナビ画面がつかない原因とは?対処法と修理の費用相場を解説!|輸入車のカーナビ・地デジ取り付けはD.I.Jへ。埼玉・東京・群馬を中心に全国対応

お役立ちコラム

instagram line

2022/02/24

カーナビ画面がつかない原因とは?対処法と修理の費用相場を解説!

「カーナビを設置したのに画面が映らない・・・」
「音だけ聞こえて、いきなりカーナビの画面がつかなくなった・・・」

このような突然のカーナビトラブルが起きると、素人の方にはどう対処して良いのか分からないですよね?カーナビの画面がつかなくなるのは、いくつかの原因が考えられます。
この記事では、カーナビの画面がつかない場合にありうる原因と対処方法、業者に頼む場合のカーナビの修理と費用相場についてご紹介します。

カーナビ画面がつかない原因とは?対処法と修理の費用相場を解説!

カーナビの画面がつかない原因と対処方法

毎日使用するカーナビの画面が突然つかなくなると、とても困りますよね。カーナビ画面がつかなくなる原因は、単にカーナビの寿命ではなく、実はカーナビの裏側の電子系統の接続に問題が見つかったということがあります。カーナビは精密機器なので、接続不良が生じると、うまく作動しません。カーナビの画面が、つかない原因と対処方法をご紹介します。その他のカーナビの故障でお困りの方は、「カーナビが故障したら?原因・症状・対処法を徹底解説!」の記事もご覧ください。

バックライトやインバーターが切れた

カーナビ周囲のボタンの操作やオーディオ関係は問題なく使用できるのにカーナビ画面だけが映らない場合は、画面を照らすバックライトやインバーターが切れている、もしくは故障しているのかもしれません。この場合の対処方法は、バックライトやインバーターが故障していないか業者に確認してもらうことです。

バッテリーの不具合

カーナビ画面がつかない、周囲のボタンは点灯しているが操作ができない場合は、バッテリーに不具合が生じている可能性があります。バッテリーが劣化して電圧低下が起こると、カーナビも正常に動かなくなるので「最近バッテリー交換してなかったな」という場合は、バッテリーを早めに交換してください。また、「バッテリー交換をしたが、それからカーナビ画面がつかなくなった」という場合は、バッテリー交換の際にカーナビの常時電源を誤って切ってしまったのかもしれません。バッテリー交換時にカーナビが故障するケースもあるため、バッテリーを交換してもらった業者に一度確認してみましょう。

ACC電源の不具合

カーナビやETC・電動ミラー、シガーライターなどは、ACC(アクセサリー)電源を使用しています。このACC電源に不具合が生じると、カーナビの画面がつかない、ETCやミラーが作動しないなどの症状が同時に起こります。ACC電源のヒューズが切れている場合は、新しいヒューズに交換してください。交換作業は素人の方でも、比較的行いやすい作業ですが、ヒューズがなぜ切れてしまったのか、またその原因の解決策をさらに調べる必要があります。ACC電源の不具合についても、業者に修理を依頼することをおすすめします。

接続端子が正しくつながっていない

カーナビ画面の映像がつかない原因に、映像端子や音声端子などの接続端子が正しくつながっていない可能性があります。カーナビを自身で取り付けた場合は、接続ミスが生じるため、もう一度配線が正しいか確認してみましょう。

パーキングブレーキ接続ケーブルが外れている

パーキングブレーキ接続ケーブルが外れている場合、画面がつかなかったり「パーキングブレーキ接続ケーブルを配線してください」と表示されたりします。パーキングブレーキの接続ケーブルを触るには車の内装を剥がす必要があり、自身で接続することは困難なため、業者に作業を依頼しましょう。

カーナビ修理の費用相場

カーナビ画面がつかないときの修理費用は、どれくらいかかるでしょうか?まず、修理する前にカーナビの画面がつかない原因を特定するための調査が必要で、診断料に10,000円前後かかります。ナビ画面交換であれば15,000円前後、高性能なナビであればパネルだけで20,000〜50,000円するものも。カーナビの配線が間違っていてナビの取り付け直しを頼む場合の工賃の費用は10,000円からです。ACC電源のヒューズ交換自体は数百円から数千円で済みますが、ヒューズが切れた原因を知るための診断料がプラスでかかると想定してください。カーナビ画面がつかない場合の修理費用は、高額になるケースが多いため、カーナビ画面がつかなくなったら新しいカーナビに買い替える方も多いです。

カーナビ画面がつかないときの修理の注意点

カーナビ画面の修理は、業者に依頼すると高額なため、なれている方は自身で修理して費用を抑える方も多いでしょう。しかし、カーナビは精密機器で、他の電気系統や部品とも複雑に配線されているため、配線をつなぎ間違えるとカーナビ自体が破損する恐れもあります。少しでも不安な方は、早めに修理を業者に依頼しましょう。

まとめ

カーナビ画面がつかない場合にありうる原因、対処方法と修理の費用相場についてご紹介しました。

  • バックライトやインバーターが切れた
  • バッテリーの不具合
  • ACC電源の不具合
  • 接続端子が正しくつながっていない
  • パーキングブレーキ接続ケーブルが外れている

 

上記5つの項目が、カーナビ画面のつかない原因となる可能性についてご説明しました。修理費用は、画面がつかなくなった原因を診断するために約10,000円、画面交換で約15,000円~20,000円ほどかかります。カーナビ画面がつかないときの対処方法や修理は、慣れている方にとっては、自身で行うのに簡単なものもあるかもしれません。しかし、カーナビも精密機器で他の電気系統や部品とも複雑に配線されているので、少しでも不安な方は業者に依頼するようにしましょう。カーナビの画面がつかなくて業者選びにお困りの方は、ぜひ「D.I.J合同株式会社」にお問い合わせください。

 

D.I.Jのカーナビ・地デジ取り付けについてはこちら

関連記事

  • カーナビの地図が古い場合の対策・更新方法・費用・交換時期を解説カーナビの地図が古い場合の対策・更新方法・費用・交換時期を解説 カーナビに表示される高速道路やお店の情報が、古くて困ったことはありませんか?古いデータのままでは、不便に感じることが多いでしょう。内臓データの更新、あるいはカーナビを買い替えることにより、安全で快適なカーライフを送ることができます。 この記事では、カーナビが古くなると生じる問 […]
  • 車のオーディオとは?基礎知識と選び方の3つのポイント紹介!車のオーディオとは?基礎知識と選び方の3つのポイント紹介! カーアクセサリーの中でもこだわり要素が大きいカーオーディオ。 車の内装の中でもかなり力を入れてカスタムしている方も多いです。 一方、「カーオーディオのカスタムに挑戦したいけど、何から手を付けていいか分からない」方も多いのではないでしょうか。 そこで、車のオーディオの基 […]
  • ドライブレコーダーをダッシュボードに設置するのは違法?疑問を解消ドライブレコーダーをダッシュボードに設置するのは違法?疑問を解消 ドライブレコーダーの設置場所は、法律で決められています。 そのため、「ドライブレコーダーをダッシュボードに設置したいのだけど、違法なの?」など、設置位置が法律に違反していないか気になる方もいらっしゃると思います。 結論からいいますと、ダッシュボードに設置すること自体は違 […]
  • 車載地デジチューナーとは?選び方のポイントを解説車載地デジチューナーとは?選び方のポイントを解説 車にナビが搭載されているのは当たり前となっていて、今ではほとんどのカーナビでテレビを楽しめるようになっています。しかし、2011年の10月にアナログ放送が終了したことを受け、それ以前に車に取り付けられていたナビでは、デジタル放送を視聴できなくなってしまいました。 ここでは、デ […]
  • ドライブレコーダーは前後に取り付けるべき?選び方をチェックドライブレコーダーは前後に取り付けるべき?選び方をチェック 車を運転していると、自分に非がなくても事故に巻き込まれたり、大きな社会問題になっている「あおり運転」にあったりする可能性があります。 無謀な運転を繰り返す悪質ドライバーは、大きな事故や事件になっても自分の過失を簡単に認めないばかりか、嘘も平気でつきます。 そんな時にマイカー […]
  • カーナビが故障した?!修理できる症状と依頼先をご紹介カーナビが故障した?!修理できる症状と依頼先をご紹介 突然カーナビが故障してしまうと、お仕事で使っている方は特に焦りますよね。実は故障のタイプで修理可能かどうかが分かれており、タッチパネルなどが原因なら修理可能ですが浸水などが原因なら修理不可となることも。加えて、そもそもどこに修理依頼をすればいいのか、対策はどうしたらいいのかもわ […]

AREA ディーアイジェーの
対応エリア

埼玉東京群馬
中心に
全国対応中!

ディーアイジェーでは埼玉、東京、群馬などの関東エリアを中心に、北海道や愛知、大阪、福岡など、全国の輸入車・外車オーナー様のご依頼をお受けしております。
まずはお気軽にお問い合わせください。