車のブルートゥースオーディオとは?繋げ方や選び方をチェック|輸入車の地デジ・カーナビ取り付けはD.I.Jへ。埼玉・東京・群馬を中心に全国対応

お役立ちコラム

instagram line

2022/06/30

車のブルートゥースオーディオとは?繋げ方や選び方をチェック

車の運転中に音楽を楽しみたい方におすすめなのが、ブルートゥース対応のカーオーディオです。
ブルートゥースは無線通信規格の一つで、機器同士を無線で繋ぐことができます。
ブルートゥースで繋ぐことで、スマホの音楽をカーオーディオで聞くことが可能です。

 

ただ、ブルートゥースでの繋げ方が分からないという方もいらっしゃると思います。
そこでこの記事では、車のブルートゥースオーディオとは何か・ブルートゥースの繋げ方や注意点・ブルートゥース対応カーオーディオの選び方について分かりやすく解説します。

車のブルートゥースオーディオとは?繋げ方や選び方をチェック

車のブルートゥースオーディオとは?

車に搭載するブルートゥースオーディオについて理解するには、まずはブルートゥースについて知る必要があります。
ブルートゥースとは、Wi-Fiなどと並ぶ無線通信規格の一つで、複数の機器を無線で繋げることができます。
Wi-Fiが主にインターネット接続のために使われるのに対し、ブルートゥースは機器同士を接続する際に使われることが多いです。

 

スマホなどに入っている音楽をブルートゥースで飛ばすことで、カーオーディオで聞くことができます。
こうしたブルートゥースに対応しているカーオーディオがブルートゥースオーディオです。

車のブルートゥースオーディオの繋げ方

無線通信規格の一つであるブルートゥースは、今やスマホ・パソコン・イヤホンなどさまざまな機器に搭載されています。
ここでは、スマホや音楽機器をブルートゥースでカーオーディオに繋げる方法をご紹介します。
以下の3つの手順を踏むと、簡単に接続できますよ。

➀送信元の機器のブルートゥース機能をONにする

まずは、スマホや音楽機器など送信元のブルートゥース機能をONにします。

➁カーオーディオで送信元の機器の登録を行う

次にカーオーディオ側の設定を行います。
カーオーディオのディスプレイに表示されている「編集>ブルートゥース設定」のボタンを押します。
※「編集」は製品によっては「設定」や「メニュー」と表示されるものもあるため、取り扱い説明書でご確認ください。

 

そうすると、カーオーディオの周辺にあるブルートゥースを実行中の機器が表示されるので、送信元の機器を選択して登録を行ってください。

➂ペアリングを行う

最後にペアリングを行います。
送信元のスマホや音楽機器に表示されている認証番号が、カーオーディオ側に表示されている番号と一致していることを確認し、OKボタンを押せば完了です。

車のブルートゥースオーディオを繋げる時の注意点

車のブルートゥースオーディオを繋げる際に、注意していただきたいポイントがいくつか存在します。
以下のことに気を付けてください。

複数の機器を同時にペアリングすることはできない

複数のブルートゥース対応機器を同時にペアリングすることはできないので、気を付けてください。
例えば、スマホとスマートウォッチをペアリングしている際には、スマホとカーオーディオをペアリングできません。
繋げたい場合は、ペアリングの切り替えが必要です。

走行中のペアリング作業はNG

機器同士を接続するペアリング作業には、多少の手間と時間がかかります。
したがって、走行中に作業を行うのは大変危険であるため、必ず停車中に行ってください。

バッテリーが早く消耗する

ブルートゥース機能を使用すると、スマホや音楽機器のバッテリーの消耗が早くなります。
途中で電池切れになってしまうと、通話やメールもできなくなるため、小まめにバッテリーの残量を確認しましょう。

接続した履歴が残る

ブルートゥースを接続した場合、機器側にも車側にも接続履歴が残ります。
そのため、レンタカーを借りた場合は、接続履歴を消した上で返却するようにしましょう。

ブルートゥース対応オーディオの選び方

最後に、ブルートゥースに対応するカーオーディオの選び方をご紹介します。

サイズや機能の違いに注意する

カーオーディオのサイズには、「DIN」というドイツの工業規格が使われています。
DINには「1DIN」と「2DIN」の2種類があります。
1DINと2DINサイズだけでなく、機能にも違いがあるため、使い方や車種に合ったものを選ぶことが大切です。

 

シンプルな1DINは、音楽再生機能だけを求める方におすすめです。
1DINは幅178×高さ50mmとコンパクトサイズであるため、余ったスペースに他の機器を設置することができます。

 

多機能型である2DINは、音楽だけでなく、大画面でDVDを視聴したりカーナビとして活用したりしたい方におすすめです。
ただし、幅178×高さ100mmと大きめのサイズであるため、一部の車種には設置できない場合があります。
お持ちの車に設置できるかどうかを事前に確認しましょう。

遅延なく高音質の音楽を楽しみたい場合は5.0以上のバージョンがおすすめ

遅延なく高音質の音楽を楽しみたい場合は、5.0以上のバージョンのブルートゥースを選ぶのがおすすめです。
ブルートゥースは常にバージョンアップを重ねており、現時点では1.0から5.2までのバージョンが存在します。
4.0の2倍の通信速度を備える5.0以上のバージョンなら、より快適に高音質な音楽が楽しめるでしょう。

まとめ

以上、車のブルートゥースオーディオについて解説いたしました。

 

ブルートゥース対応のカーオーディオはドライブの時間を楽しく彩ってくれます。
車種によってはサイズが合わない場合があるため、お持ちの車に合っているかを事前に確認することが大切です。
簡単な操作で繋げることが可能なので、ブルートゥース対応のスマホや音楽機器をお持ちの方は購入を検討されてみてはいかがでしょうか?

 

購入の際には、保証やアフターサービスが充実しているお店を選ぶことが重要です。
「合同会社 D.I.J」は、埼玉・東京・群馬を中心に全国で、カーAV機器の輸入・販売・取り付けを行っております。
AVインターフェイスを自社開発するなど確かな技術力を武器に、企画開発から輸入車への取り付けまで一貫してお引き受けいたします。
もしカー用品の取り付けを検討中の方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

D.I.Jのカー用品取り付けについてはこちら

関連記事

  • カーナビが故障したら?原因・症状・対処法を徹底解説!カーナビが故障したら?原因・症状・対処法を徹底解説! 突然カーナビが故障してしまったら、「何が原因?」「修理ってどのぐらいするの?」「そろそろ寿命?」など、いろいろと分からないこと多いですよね? カーナビはパソコンと同じ精密機器です。そのため振動や熱・ほこりなど車内ならではの過酷な状況下で日々頑張っているわけなので故障も起こりが […]
  • 車のオーディオとは?基礎知識と選び方の3つのポイント紹介!車のオーディオとは?基礎知識と選び方の3つのポイント紹介! カーアクセサリーの中でもこだわり要素が大きいカーオーディオ。 車の内装の中でもかなり力を入れてカスタムしている方も多いです。 一方、「カーオーディオのカスタムに挑戦したいけど、何から手を付けていいか分からない」方も多いのではないでしょうか。 そこで、車のオーディオの基 […]
  • カーナビの種類。用途別のメーカー・モデル・データ記録の選び方カーナビの種類。用途別のメーカー・モデル・データ記録の選び方 ルート案内だけでなく、車内で音楽を聞いたり通話をしたりできる「カーナビ」。普及率が高まるとともに、カーナビの機能やスペックも充実し、選択肢は広まっています。しかし中には、「種類が多すぎて何を基準に選んで良いか分からない」という方もいらっしゃるでしょう。ご自身にとって使い勝手の良 […]
  • インナーミラー型ドライブレコーダーのメリット・デメリットを解説インナーミラー型ドライブレコーダーのメリット・デメリットを解説 あおり運転の増加とそれに伴う厳罰化で、近年ではドライブレコーダーが普及してきました。 事故状況の記録やあおり運転対策に役立つドライブレコーダーですが、インナーミラー型の製品があるのをご存じでしょうか? インナーミラー型ドライブレコーダーは、記録機能を持つのはもちろん、運 […]
  • カーナビはどっちがいい?ワンセグとフルセグの違いとはカーナビはどっちがいい?ワンセグとフルセグの違いとは 「ワンセグとフルセグって、なにが違うの?」 「どういう特徴があって、カーナビにはどちらが向いているの?」 そう聞かれて、はっきりと答えられる方は少ないのではないでしょうか。ワンセグとフルセグには、受信するデータ量に違いがあります。フルセグの方が、受け取るデータ量が多いの […]
  • カーナビが反応しない時のチェックポイントと対処方法を解説!カーナビが反応しない時のチェックポイントと対処方法を解説! 突然カーナビのタッチパネルが反応しなくなったり、Bluetoothがつながらなくなったりすると困りますよね。カーナビは車の振動や寒暖差・ホコリにさらされているなど、故障となる原因が多い中で使われているので、実はトラブルもよくあります。 この記事では、カーナビが反応しなくなった […]

AREA ディーアイジェーの
対応エリア

埼玉東京群馬
中心に
全国対応中!

ディーアイジェーでは埼玉、東京、群馬などの関東エリアを中心に、北海道や愛知、大阪、福岡など、全国の輸入車・外車オーナー様のご依頼をお受けしております。
まずはお気軽にお問い合わせください。