テスラの充電料金はいくら?その他維持費と税金について解説!|輸入車の地デジ・カーナビ取り付けはD.I.Jへ。埼玉・東京・群馬を中心に全国対応

お役立ちコラム

instagram line

2023/11/29

テスラの充電料金はいくら?その他維持費と税金について解説!

近年、電気自動車(EV)の人気が急上昇しており、環境への配慮やガソリン価格の高騰などから、多くのドライバーがEVへの乗り換えを検討しています。
EVは環境に優しく、走行コストが低いとされていますが、具体的な充電料金やその他の維持費、そして税金について、詳しく知りたいと思う方も多いことでしょう。

 

この記事では、テスラの充電料金に焦点を当てつつ、日本基準で詳しく解説します。
さらに、税金に関する情報も提供します。

テスラの充電料金はいくら?その他維持費と税金について解説!

テスラの充電料金はどれくらい?

テスラの充電料金は、一般的な家庭用電気代が1kWhあたり31円(2023年現在の日本の平均価格)と仮定して考えてみましょう。
一般的なEVは、1kWhあたり約4.8kmから6.4km走行できると言われています。
したがって、1kWhあたり31円で充電する場合、およそ3,100円から4,150円で約1600km(1000マイル)を走行することが可能です。

 

ただし、この料金はあくまで目安であり、実際の充電料金は充電の種類や充電場所、地域によって異なります。
次に、それぞれの要因について詳しく見ていきましょう。

充電の種類による違い

EVの充電には、主に普通充電と急速充電の2つの種類があります。
普通充電は一般的な家庭用コンセントを使用して行われ、充電速度は遅いですが、充電料金は比較的安価です。

 

急速充電は高出力の充電ステーションを利用して、短時間で多くのエネルギーを供給する方法ですが、充電料金は高くなる傾向があります。

 

普通充電の場合、充電器の出力によって料金が変わります。
たとえば、200Vの4kW充電器を使用した場合、1kWhあたりの充電料金は約31円であり、約約1600km(1000マイル)分の充電に必要な料金はおよそ1,875円となります。

 

急速充電は充電ステーションを利用するため、その料金は充電ステーションの運営会社やプランによって異なります。
急速充電の場合、高速充電の利便性が高い反面、充電料金も高額になることがあります。

充電場所による違い

EVの充電場所も充電料金に影響を与えます。
一般的に、自宅で充電する場合は充電料金が比較的安価です。
家庭用充電器を利用して充電する際、充電速度や出力によって料金が変動しますが、自宅充電は通常、経済的な選択とされています。

 

一方、外出先の充電ステーションや商業施設の充電器を利用する場合、料金が高くなることがあります。
急速充電ステーションを利用する際は、高速充電の便益を享受できる反面、料金も高めになる傾向があります。
充電ステーションの料金体系は運営会社によって異なるため、事前に確認が必要です。

地域による価格の違い

日本国内でも電気代は地域によって異なります。
一般的に都市部は電気料金が高く、地方部では安い傾向があります。
したがって、居住地の地域によっても充電料金に違いが生じる可能性があります。

車種による燃費差

さらに、EVの車種によっても充電効率が異なり、燃費の良いモデルは充電代が安くなる傾向があります。
たとえば、テスラのModel 3は燃費が良いとされ、1kWhあたり31円の電気代で1000マイル分を走行する場合、わずか3,100円の充電料金で済むことがあります。

その他の維持費、EV車は特にエンジン面で安い

EVの魅力は充電料金だけでなく、その他の維持費にも表れています。
通常のガソリン車に比べて、EVはメンテナンスコストが低いとされています。
エンジンオイルの交換やエキゾーストシステムのメンテナンスが不要であり、ブレーキパッドの交換頻度も低減します。
また、EVは電動エンジンを搭載しているため、エネルギー効率が高く、エネルギー損失が少ないのも特徴です。

 

しかし、EVのバッテリー寿命やバッテリー交換に関する費用も考慮する必要があります。
バッテリー寿命は車種や使用条件によって異なり、一般的には数年から10年以上持つことが多いですが、バッテリー交換費用は高額になることがあるため、長期的な維持費計画を立てる際には注意が必要です。

税金について

EVを所有する際には、税金についても理解しておく必要があります。

自動車重量税

自動車重量税は、自動車の重量に応じて課税される税金で、EVも対象です。重量が軽いほど税金は低くなります。EVは一般的に内燃車に比べて軽量であるため、自動車重量税の負担が軽減されることがあります。

自動車取得税

自動車取得税は、新しい自動車を購入した際に課せられる税金で、車両の価格に応じて計算されます。EVでも同様に課税されますが、一部の地域では軽減される場合があります。これはEVの普及促進策の一環として行われています。

自動車税

自動車税は、自動車を保有するために支払う税金で、車両の種類や排気量に応じて課税されます。EVも例外ではなく、所有する車両に対して自動車税を支払う必要があります。ただし、一部の自治体ではEVに対する自動車税が軽減されることがあります。

維持費の税額控除

EVの維持費に関する一部の支出は、所得税から控除されることがあります。たとえば、充電設備の設置費用やバッテリー交換費用が該当します。この控除を活用することで、EVの導入における経済的なメリットを最大限に引き出すことができます。

 

これらの税金は地域や法律の変更によって異なる場合がありますので、正確な情報を確認することが重要です。
また、税金控除や減税制度を活用することで、EVの導入における経済的なメリットを最大限に引き出すことができます。

疑問があればEVに詳しい修理業者・メーカーなどに聞いてみよう

EVの普及が進むにつれて、充電インフラの整備や電気料金の変動、さらなる省エネ技術の進歩などが影響を与えると考えられます。
税金に関する情報も把握し、経済的な面でも利益を追求することが重要です。
より詳しい情報が知りたい、テスラなどのEV購入を考えている人は、輸入に強い修理業者など、一度専門家に聞いてみると良いでしょう。

カーナビ・地デジ取り付け、カーコーティングはDIJにお任せください

関連記事

  • ドライブレコーダーのGPS機能は必要か?メリットとデメリットを解説ドライブレコーダーのGPS機能は必要か?メリットとデメリットを解説 ドライブレコーダーには、GPS機能が付いているものと、付いていないものがあります。 みなさんの中には、どちらを購入するか迷っている方もいらっしゃると思います。 ドライブレコーダーのGPS機能は、はたして必要なのでしょうか? GPS機能には、メリットとデメリットがあるた […]
  • 車でブルートゥースを使うポイント!音楽を聞くのに便利?注意点は?車でブルートゥースを使うポイント!音楽を聞くのに便利?注意点は? スマホをはじめ、今ではほとんどのポータブル端末に搭載されているブルートゥース機能。この機能はカーオーディオやカーナビでも使用することが可能です。今回は、ドライブしながら音楽を楽しめるブルートゥースの使い方や、使用する上での注意点などを詳しく探って紹介しています。 これを読めば […]
  • EV市場を席捲(せっけん)するテスラのバッテリー戦略EV市場を席捲(せっけん)するテスラのバッテリー戦略 日本では、2035年に新車販売でガソリン車をゼロにする方針が打ち出されました。   EV(電気自動車)は、環境問題という背景もあって、世界中で普及が進みつつあります。EVの心臓部とも言えるバッテリーをめぐって、各社でし烈な競争が展開されています。 & […]
  • デジタルルームミラーとは?メリット・デメリットを徹底解説!デジタルルームミラーとは?メリット・デメリットを徹底解説! 最近、「デジタルルームミラー」と呼ばれるデジタル型のドライブレコーダーが徐々に増えてきています。 デジタルルームミラーは、後方のリアガラス上部に取り付けたカメラの映像を、ルームミラーに取り付けたディスプレイに映し出す機器です。 スマートフォンのような操作性や優れたカメラ性能 […]
  • カーナビの仕組みとは?なぜ渋滞情報まで表示できるの?カーナビの仕組みとは?なぜ渋滞情報まで表示できるの? 目的地まで案内してくれる「カーナビ」は、今や車に欠かせない機器です。 しかし、なぜカーナビは車の位置を正確に把握し、目的地まで最短距離で案内できるのでしょうか? 実は、GPS機能やセンサー、および地図を利用した大掛かりな仕組みで動いているのです。   […]
  • インナーミラー型ドライブレコーダーのメリット・デメリットを解説インナーミラー型ドライブレコーダーのメリット・デメリットを解説 あおり運転の増加とそれに伴う厳罰化で、近年ではドライブレコーダーが普及してきました。 事故状況の記録やあおり運転対策に役立つドライブレコーダーですが、インナーミラー型の製品があるのをご存じでしょうか? インナーミラー型ドライブレコーダーは、記録機能を持つのはもちろん、運 […]

AREA ディーアイジェーの
対応エリア

埼玉東京群馬
中心に
全国対応中!

ディーアイジェーでは埼玉、東京、群馬などの関東エリアを中心に、北海道や愛知、大阪、福岡など、全国の輸入車・外車オーナー様のご依頼をお受けしております。
まずはお気軽にお問い合わせください。