【メルセデスベンツ Sクラス】地デジを取り付けました。取り付け事例|輸入車のカーナビ・地デジ取り付けはD.I.Jへ。埼玉・東京・群馬を中心に全国対応

カーナビ・地デジ取り付け

instagram line

2022/04/21

【メルセデスベンツ Sクラス】地デジを取り付けました。

image

お取り付け内容

 

今回はメルセデスベンツ・Sクラスに、地デジをお取り付けしました。

Androidボックスを用いて地デジチューナーと併せたお取り付けです。

 

別途でモニターを取り付けず、純正モニターに地デジを映し出すことができます。

操作も簡単、見栄えも変わらず地デジをお楽しみいただけます。

 

 

地デジのお取り付け

 

 

↑ エンジンをかけると『HDMI』か『純正システム』かを選べる画面が表示されます。

 

 

↑ ここで『HDMI』をタッチすると地デジが見られます。

 

 

地デジモードでのタッチパネル操作は、ホームボタン以降のエリアで操作ができます。

チャンネル変更や、チャンネルサーチは付属のリモコンで操作できます。

※一部純正の機能を制限する必要があります。

 

 

ナビ使用時には音声が流れます

 

 

ナビを使用しているときは、地デジの音声が流れます。

ナビの指示音声があるときには自動で音量調整をし、指示音声を優先してくれます。

 

 

 

地デジ映像に戻したいときは、ホームボタンを押して、メニュー2ページ目にある『Apple CarPlay』のアイコンをタッチしてください。

ワンタッチで地デジに戻れます。

また、地デジモードの場合にギヤを【R】に入れた時も自動でバックカメラが起動します。

操作も少なく、自動切り替えも付いているので走行中もご安心いただけます。

 

 

D.I.Jより

 

メルセデスベンツ・Sクラスへの取り付け事例でした。

純正モニターを活かすことで、別途モニターを取り付けることで生まれる圧迫感もなくし、実用性を高めることができました。

 

内容で取り上げた操作方法と、ご利用上の注意点などはお問い合わせ時にはもちろん、ご納車時にもサポートさせていただきます。

最新の機能でも取付実績があり、対応が可能なD.I.Jです。

 

オーナー様の理想の形を叶えられるよう、数パターンの取付方法をご提案することもできるのでぜひお気軽にお問い合わせください。

また、メルセデスベンツへの実績は地デジ以外にもあるので、ぜひ下記リンクをご覧ください。

→ メルセデスベンツへの取り付け事例(ミラーリング機能、フロントカメラ…etc)

 

お電話または公式LINEよりお問い合わせいただけます。

車種・年式によって取付可能か不可かもあるので、お車に合わせた製品をご提案いたします。

 

 

AREA ディーアイジェーの
対応エリア

埼玉東京群馬
中心に
全国対応中!

ディーアイジェーでは埼玉、東京、群馬などの関東エリアを中心に、北海道や愛知、大阪、福岡など、全国の輸入車・外車オーナー様のご依頼をお受けしております。
まずはお気軽にお問い合わせください。